トルコデザート"アシュレ(ノアの方舟プディング)"レシピ付♪

  • 2015.10.06 Tuesday
  • 17:59

トルコのデザートって甘すぎて食べれないというか苦手なのですが、、、(笑)
たくさんあるデザートの中でもこれは美味しい!っていうのがいくつかあってそのうちのひとつ。”アシュレ”

アシュレはトルコのスイーツ屋さんでも年中食することはできますが
毎年アシュレ月っていうイベントがあって、その際にはトルコ中の家庭でアシュレがたくさん作られて
ご近所さんや来客に配るという習慣があります。
アシュレ月はイスラム暦なので毎年変動しますが調べてみたら今年は今月みたいー!
急に食べたくなってなんとなく作ってみたら、、、偶然アシュレ月♪

そんなトルコの伝統的なデザートアシュレとはこんな感じ!




アシュレはノアの方舟プディングと言われてて、
旧約聖書に出て来るノアの方舟に因んだデザートです。
ノアの乗った方舟が大洪水に合い、その際に舟にあった食材すべてを使用して作ったといわれるのがこのアシュレ。

アシュレは家庭によって味が異なりますが、
外で食べるアシュレは砂糖たっぷりで甘すぎるので自分好みに作ってみました〜

大雑把ですが簡単なレシピをご紹介します〜

ーアシュレ ノアの方舟プディングー

★玄米   1/2カップ    ☆麦 (茹でたもの)  1カップ
★ドライイチジク 5個     ☆ひよこ豆(茹でたもの)1カップ
★ドライアプリコット 5個    ☆オレンジの皮もしくはレモンの皮
★レーズン           ☆ナッツ類(3種類くらいあると美味しい)
                ☆砂糖  1/2カップ
★水  1L〜           ☆シナモンパウダー    小さじ1〜
                ☆クローブ


*入れるものはあるもので良いと思います。
今回私はナッツ類としてアーモンドの他にカボチャの種と松の実があったのでそれらを投入!その他ゴジベリーも投入!
豆はひよこ豆とインゲン豆を入れるのがトルコ流ですが、インゲン豆は家になかったのでひよこ豆だけで作りました。
他の豆でも美味しいと思いますよ〜
上記材料は一般的なアシュレの材料ですが、ノアも舟にあるものでつくったということだし、あるもの入れて煮込んだら美味しく出来るはず!
砂糖は現在砂糖断ちをしたので、砂糖を入れないで自家製玄米甘酒を使用したらこりゃまた美味しかった!
砂糖入れなくても変わりにデーツを入れたりその他の甘味料でもおすすめです。

ー作り方ー

ドライフルーツを食べやすい大きさにカットする。
大きなお鍋に玄米、ドライフルーツ、水を入れて玄米が柔らかくなるまで煮る。
玄米が柔らかくなったら茹でた麦、豆類、ナッツ類、甘味料、シナモン、クローブ、柑橘系の皮を入れてとろみが付くまで弱火で煮込む。




煮込むとドロッとしてきます。お粥というかゼンザイのような感じです。

出来上がったら冷まして冷蔵庫で冷やす。
食べる時にシナモンとザクロをトッピングするのがトルコ流です。

朝ご飯にオヤツにとおすすめです!
今月はアシュレ月なのでぜひぜひ作ってみて下さい〜






 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM